字幕いろいろ

こんにちは。石渡です。

No news is good news. (便りが無いのは良い知らせ)

とはよく言ったもので、今年に入ってからずっと翻訳の仕事が忙しくて幸せです。

ご依頼下さる皆様、紹介して下さる皆様のおかげです。ありがとうございます。

まだまだいけます!笑

 

さて、今月は不思議なタイミングで字幕を二つ翻訳しました。

どちらも Iron Giant が関わっていて、なんだかタイミングというのは面白いなと思いました。

知人が作った二次創作なのですが、Iron Giantも劇中登場する映画 Ready Player One 公開の影響か、この動画の公開から一ヶ月と一週間 の間で試聴回数6万回を越えています。
元の映画を観てからだと、さらにぐっと来ると思うので、良かったらGW中にでも是非ご覧下さい。わたしは号泣しました。

本家アイアン・ジャイアントの映画(TSUTAYAさんで借りれます)
http://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/161410040.html

 

もうひとつは地上波です!
4/30放映予定ですが、番組の予告編が公開されたらお知らせします。

今回字幕という自分にとってはまだ経験の少ない分野をやってみて思ったこと。

字幕は流れる場面と、時間という制約がある中で文字が映像の邪魔しないように意訳したり、文字削ったり、ものすごい色んなことが裏で起きてるんだなーと。

あ、わたしこういうの考えるの大好き!って思いました。

萌える・燃える作業でした!

忙しそうにしてますが、半分はポーズみたいなとこあります。
にやにや楽しくやってますので、ご依頼いつでもお待ちしております。

ご依頼はこちらのページからどうぞ!

翻訳

石渡